本文へスキップ

...マンション売買物件・貸事務所のご相談は 有限会社ネオシティー へ...

電話でのお問い合わせは03-6429-8102

〒150-0012 東京都渋谷区広尾3-12-30-105

リゾート・セカンドハウス・海外物件  マレーシア編  ハワイ編real estate

Thailand タイ 生活・住宅事情 レポート 

2013年3月13日〜17日の日程で、約30年ぶりのタイを訪問いたしました。
今回は、IT企業の社長様にご同行させて頂き、
タイ在住日本人の仕事ぶり・生活ぶり・不動産の今様を調査に行きました。   






 【1日目】
  『タイ航空』美人キャビンアテンダントがお出迎え。






     『スワンナプーム国際空港』に到着。
          建物のデザインがユニークです。

http://www.suvarnabhumiairport.com/index_jp.php




  
 今回ご同行頂いた社長様、タイは何度も訪れておられ慣れていらっしゃる。空港から市内のホテルまでは、
 馴染みのハイヤーで1100バーツ(3300円)。普通タクシーならば500円くらいだ。

 


 私が宿泊するホテルは、『バンダラ スイート シーロム』
               (Bandara Suites Silom)
 宿泊費は、一泊3000バーツ(9000円)
 良いホテルだが、少し高めかな。
 





      【2日目】14日午前、シーロムの日本人社長様と
           お打ち合わせ。 素敵なオフィスだ。


 

 その後、シーロムの社長様宅へ。
 ゴルフバックを抱え持ち、ゴルフショップを覗きに行く。






    その前に、タニヤ通りの有名な『らあめん亭』
                     腹ごしらえ。







 そして、『ゴルフショップ銀座』です。



                 
            おりしも、シーロムコンプレックスビルで『Japan祭り』
                           日本人として嬉しい。
        


 




 会場前で、ハーモニカおじさんのそぞろ歩きをみた。




           

          夜はパッポン通りで、現地で働いてる日本人SEさんと乾杯!



【3日目】
 15日午前、『タイ国日本人会』を訪問。

 担当の村上さんが親切に対応して下さった。

 「富士スーパーに行けば、いろいろな情報誌が
  揃っている」と教えていただいた。



       

       早速、『富士スーパー』に行ってみる。
           コカコーラー500mlが、54円。



 


  『パンダ観光バス』を見つけた。
   次回は使ってみよう。








     
  バンコク不動産『タカラホーム』の社長様と
  打ち合わせ  ( http://takarabkk.com/ )



       
  
  【4日目】16日午後、MRTシリキットコンベンションセンター駅を降りて
  『ロンポーマンション』http://rompo.namjai.cc/)を見学。




  

 スタジオタイプは、
 2400円でリーズナブル。 


     




 ROMPO LITTLE JAPAN SERVICE CO.,LTD 
      (ロンポーリトルジャパンサービス)





                    山口さんが親切に案内して下さいました。 ありがとうございました。


  

  トンロー駅から徒歩3分の所にある『ミニテル・宿トンロー』
  (http://www.yadothonglor.com) 
  
  このホテルも興味深い。



 
     『タイ・ロングステイ日本人の会』の副会長様にお会いしました。
          (https://sites.google.com/a/tlsjclub.com/hp/
  
          シニア向けのパソコン教室のご説明をいたしました所
                  大変興味を持っていただきました。


【5日目】最終日17日、いよいよ帰国です。
      宿泊したホテルは良いホテルでした。         ホテルの窓からの景色です。

 



  近くの公園で見たオオトカゲ
  南国の爬虫類は、びっくりのキングサイズ!




    

   

  みんなさん楽しく朝の朝食と散歩です。
  老人たちも楽しそうです。

  タイの人々は、いつも笑顔を絶やさない温厚で優しい
  性格の人が多いそうです。
  『微笑みの国』と呼ばれる所以が少しわかった様に
  思えました。また訪れたい国のひとつです。
                       以上
                       
                                           ≪2013/04/11≫

    マレーシア編
         セールスギャラリー見学・おすすめ物件
  タイ編   ハワイ編